転職エージェントの仕組とおすすめ・失敗しない選び方

転職市場へのアプローチ

転職エージェントの仕組みと活用方法、良いエージェントを選べるよう、失敗しない選び方をご紹介します。

転職エージェントとは、簡単に言うと「人材を採用したい会社側と仕事を探している人材を結ぶ仲介人」を意味しています。

ただし、大小様々な会社や個人が事業運営を行っているため、悪いイメージを持っている人も少なからずいることでしょう。

そのため、こちらでは図解も用いながら、次のようなポイントをまとめています。

  • 転職エージェントとは
  • 転職エージェントが儲かる仕組み
  • エージェントの使い方と付き合い方
  • 失敗しないエージェント選び

最新の転職市場では、エージェントなしでは良い転職ができないと言っても過言ではありません。

だからこそ、最低限の知識を身につけ、あなたが希望する業界や企業へ転職できるよう尽力してくれるエージェントを味方にしましょう。

転職エージェントとは

転職エージェントとは、先ほども述べたように「人材を採用したい会社側と仕事を探している人材を結ぶ仲介人」のことを意味しています。

許認可制の仕事

この転職エージェントは正式名称として「有料職業紹介事業者」と呼ばれ、「有料職業紹介の免許」があれば誰でも開業することができます。

また、この免許も最低限の資格要件を満たせば、基本的に誰でも申請・取得することができるのです。

そのため、全国に大小様々な企業が存在し、自らの私利私欲のために活動する悪徳エージェントも存在しています。。。

転職のパートナー

転職エージェントが儲かる仕組み

転職エージェントの基本構造

誰からお金をとっている?

報酬は届出制

最新の報酬事情

転職エージェントの使い方と付き合い方

必ず活用しよう

エージェントの動かし方(使い方)

複数のエージェントと上手く付き合う

失敗しないエージェント選び

基本ラインは大手優先

転職サイト経由で中小エージェントを選別

複数エージェントの活用が基本

まとめ

 

コメント